C3 QoI殺菌剤 治療剤 ストロビードライフロアブル メール便可 セール開催中最短即日発送 250g 花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 園芸薬剤・植物活性剤 , 殺菌剤,治療剤,250g,1862円,cont-ws.jp,C3,【メール便可】ストロビードライフロアブル,QoI殺菌剤,/palmo1029203.html 花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 園芸薬剤・植物活性剤 , 殺菌剤,治療剤,250g,1862円,cont-ws.jp,C3,【メール便可】ストロビードライフロアブル,QoI殺菌剤,/palmo1029203.html 1862円 C3 QoI殺菌剤 治療剤 【メール便可】ストロビードライフロアブル 250g 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 園芸薬剤・植物活性剤 殺菌剤 C3 QoI殺菌剤 治療剤 ストロビードライフロアブル メール便可 セール開催中最短即日発送 250g 1862円 C3 QoI殺菌剤 治療剤 【メール便可】ストロビードライフロアブル 250g 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 園芸薬剤・植物活性剤 殺菌剤

C3 QoI殺菌剤 人気上昇中 治療剤 ストロビードライフロアブル メール便可 セール開催中最短即日発送 250g

C3 QoI殺菌剤 治療剤 【メール便可】ストロビードライフロアブル 250g

1862円

C3 QoI殺菌剤 治療剤 【メール便可】ストロビードライフロアブル 250g



商品のパッケージは予告なく変更することがあります。


■有効成分
クレソキシムメチル・・・50.0%

■特徴
●新規有効成分クレソキシムメチルにより、従来の殺菌剤とは異なる新しい作用機作を備えています。
●りんご・なし等の黒星病菌に優れた効果を示しますが、かんきつ・ぶどうなど他の作物の重要な病害にも幅広い活性が認められています。
●予防効果が特に優れていますが、胞子形成阻害効果も示し、二次感染を防ぎます。
●新しい作用機作を持っているため、現在問題となっている各種薬剤耐性菌に対しても効果が認められています。
●ベーパーアクションの作用により、植物体に均一に拡散して葉表面のワックス層に吸着されるため、安定した効果を維持することができます。

登録内容(2011年11月30日更新/現在)
■登録作物
かんきつ りんご なし もも ネクタリン うめ すもも 小粒核果類(うめ、すももを除く) ぶどう かき かき(葉) キウイフルーツ あけび(果実) ブルーベリー さんしょう(果実) マンゴー バナナ やなぎ せいようきんしばい ぼけ じんちょうげ ポプラ

■適用病害虫
そうか病 灰色かび病 黒点病 黄斑病 褐色腐敗病 そばかす病 炭疽病 黒星病 うどんこ病 モニリア病 斑点落葉病 赤星病 褐斑病 すす斑病 すす点病 輪紋病 黒斑病 さび病 灰星病 縮葉病(休眠期) 環紋葉枯病 晩腐病 枝膨病 黒とう病 べと病 落葉病 貯蔵病害(灰色かび病) 斑点病 葉さび病 マルゾニナ落葉病

■希釈倍率
1500~3000倍


製造メーカー:日本曹達株式会社
       日産化学株式会社

C3 QoI殺菌剤 治療剤 【メール便可】ストロビードライフロアブル 250g

Wednesday, October 13, 2021

大阪夢洲IRの孤独な日々

以前は最も期待値が高かった大阪の夢洲IRだったが、今となっては音沙汰がなくなってしまった。 しかし大阪IRが孤独な日々を過ごしているのは単純にメディア関心の低下が唯一の理由ではなく、地元経済界の態度にも変化が見え始めている。

横浜の反カジノ運動が躓く

8月22日に行われる横浜の市長選でこのシナリオを想像してみる:出口調査では殆どの有権者がIRに懸念を抱き、賛成より反対意見が2倍という状況ながらふたを開けてみればIR推進派の林文子市長が再選を果たす。

横浜市長選、候補が増え予測不可能に

IR賛成の現職とIR反対の対抗馬との一騎打ちという横浜市長選のシナリオはこの数週間で大きく変わった。現時点では6人の候補者が出馬表明しており、現職の林文子市長は再選に対する態度を示していない。

横浜がいない日本のIRレースを考えてみる

現時点では横浜市が日本のIRレースが脱落したわけではないが、ここ一週間の出来事を考慮すると現実的な結果になっている。そのため、横浜が撤退したシナリオを考えてみるとする。

IR事業者が投資家と話す時

日本IRの動向を深く追っていれば、大手IR事業者が投資家と話す内容と日本のメディアと話す内容の違いに気付くであろう。

日本IRのコンソーシアム形成が明らかに

5年以上の年月を経て、日本のIRを狙うコンソーシアムの形が少しずつ明らかになってきた。

日本IR規制の最大の欠陥

日本のIR政策の訃報を書くのはまだ早いかもしれないが、日本のIR規制における最大の欠陥と言われるているIRライセンスの短さが今週再び話題となった。

日本のIR政策が崩壊寸前

日本のIR政策状況は現在危機的な状況に陥ており、このまま完全に崩壊するか、少なくとも長い間の停止期間をを余儀なくされる可能性が出てきた。
[adrotate group=”9″]
[adrotate group=”10″]
[adrotate group=”11″]
[adrotate group=”6″]